おかしくなった勢いで支離滅裂なブログ

 

Youtubeのコメントでブログの話題が出たので久しぶりに勢いで更新しよう〜

 

と言っても実は今までふと思い立って勢いで書いて書きまくって書きまくって

 

さて更新するかと読み返して

 

なんだこれ・・・やっぱやめよ。

 

と8回くらいなっている。

 

でも今日は適当に書いて支離滅裂でも言いたいことを書いて

 

更新する。更新するぞ〜

 

おっおっお〜(*´-`)

 

あ〜と言いつつ今書こうとしたことを最後まで考えて結局書かない方がいいかなとか考えてしまった。

 

そういうことないですか?

 

あることを思うけど、それを口に出してどうなるかとか、意味を考え出して、黙っとくかってなって、結局言わなくなって、でもモヤモヤは消えなくて、ああ自分にも良くない所とか先に考えるべきことがあるのにどうしてこんなところでつまづいているんだろうと考え出して、自分の自分に対する評価がどんどん下がって行って、最後は良くないことを考える。

 

どんなことも考えすぎると最終的に行き着くところは同じなんだよ、私だけかもしれないけど。

 

だからどこかで諦めて?というか開き直る必要があるということはわかるんだけど、割合的にできないことが多いからこうなってる。自然に開き直ってるところもあるんだろうけど。どこまで許していいのかわからなくて、ない?こういうこと。

 

意味とか原因とか結果ばかり考えると自分の気持ち基準で判断できなくなるという事態に陥ってとても大変なことになります〜

 

楽しい嬉しい悲しい怒りもいちいちどうして楽しいんだろうそもそも楽しいって何楽しくなると心はどうなるのとか素直に気持ちを受け止められなくなります〜

 

喜んでいいのか悲しんでいいのか

 

わからないんですよ。

 

でも感情ってゆらゆら動くじゃないですか〜

 

それで戸惑うみたいな。

 

落ち着け〜って。

 

いやいつもそう、こうして書いてると、

 

うわ〜ってなって更新をやめる。

 

しょうもないな〜と思って、

 

あとは少しどうでもよく、、はならないけど、、

 

考えていた自分の気持ちを書いて、読んで、

 

少し落ち着いて冷静に、

 

もう少し頑張れるんじゃないかこれ、、、

 

となるの、そう。

 

自分の中で考えてる時は冷静なようで冷静ではないのかもしれない。

 

同じ一人でも書き出した方が答えが違う。

 

これって当たり前?

 

やったことない人はやってみるといいかもしれない。

 

あとはやっぱりもやもやは誰かに聞いてもらうのが一番だね。

 

いや当たり前だろと思うかもしれないけど、

 

頭おかしくなってる時は人に聞いてもらうという発想がない、多分。

 

本当に人に聞いてもらうことはすんごい大事ほんとほんと。

 

だけど言う相手を間違えたらもっとどんよりすることになるからかなり要注意だと思う、、

 

だからそういう話を理解してくれる人を見つけるまでは頑張らないといけない。

 

もう頑張れないよーと思うかもしれないけど、それだけは自分で探さないことには進まないからね〜泣きながら探そう

 

理解し合えたり同じ経験をしたことがある人に聞いてもらうのが一番良いからね、

 

それは恋人でも友達でも家族でもないかもしれないからね、こことても重要

 

身近な人じゃなくて、理解して話を聞いてくれる人を探すのよー

 

今はインターネットがあるから探しやすいのかな?とも思う。

 

検索すると結構あるよ。

 

荒れると嫌だから具体的なことは言いたくないけど、結構たくさんある。

 

。。。。。

 

え。

 

これ、なんのブログだろう、、

 

特に誰かに悩み相談されたわけでもないのに、、

 

読む人がいるかもわからないのに、、

 

。。。

 

まあいいか。

 

自由に話せる場所は自分で作らないとないということで。

 

いい、いい、

 

これは他の人は美味しいパンケーキ屋さんに行ったっていう内容のブログみたいな感じだから、私の気持ち的には。

 

うわーこれは、、、残すかわからんな。

 

終わろ